お知らせ

「令和元年度 意思伝達装置・福祉機器・自助具について」の講習会のお知らせ

更新日時:2019.10.01
カテゴリーお知らせ

”「令和元年度 意思伝達装置・福祉機器・自助具について」~障がいのある方の思いを知るために~”の講習会を開催します。

重度障がい児・者の意思伝達や交流を促進するため、家族・支援者として今以上に出来ることは何があるのかを考え、多職種の方との連携も大切にして、生活支援の向上に繋げることを目的として講習会を企画しました。最も身近な家族・支援者の皆様に意思伝達装置・福祉機器・自助具等を幅広く知っていただき、ご本人の意思を大切にするコミュニケーションにはどんな方法があるのかを学ぶ機会とし、機器の試用もご体験いただけます。皆様の多数のご参加をお待ちしております。

日  時  令和元年11月21日(木曜日)13時30分~16時00分

場  所  岐阜県障がい者総合相談センター 3階 大会議室(鷺山向井2563-18)

対 象 者  岐阜市在住の障がいのある方のご家族、相談支援専門員、入所施設職員、訪問看護ステーション職員、居宅介護事業所職員、その他支援に関わる方

定  員  先着100名(定員を超えた場合のみ通知します)

申込方法  10月1日(火)~11月7日(木)17時30分までに、FAXまたは電話にてお申込みください。

また、障がいのある方で車椅子等配慮が必要な場合はご連絡ください。

参 加 費  無料

<駐車場についてのお願い>

*駐車場については世界イベント村ぎふ駐車場(3時間100円 以降30分毎に100円加算)を、必ずご利用ください。岐阜県障がい者総合相談センター、隣接の施設には絶対に止めないでください。

日 程

時間 内容 講師
13:00~13:30 受付
13:30~13:40

 

・岐阜市障害者生活支援センター長 挨拶

・講師紹介

13:40~14:40 コミュニケーションのための福祉機器 福祉メディアステーション

上村 久美子氏

14:40~14:50 休憩
14:50~15:10 自助具について 紹介

 

岐阜市障害者生活支援センター

小木曽 愛

15:10~15:40 意思伝達装置・福祉機器使用の実際

~事例の紹介~

福祉メディアステーション

飛騨ブランチ 井添 喜知介氏

15:40~16:00 福祉制度・購入に関しての注意点 岐阜市障害者生活支援センター

中村 菜穂子

16:00~ 試用体験 (ご自由に触れます)

〔問い合せ・申し込み先〕

岐阜市障害者生活支援センター 〒500‐8309 岐阜市都通2-2岐阜市民福祉活動センター 1階

(開所時間)月~金曜日 8時45分~17時30分 祝日・年末年始除く

電話 058-254-9204 FAX 058-254-9205  担当 小木曽

 

「意思伝達装置・福祉機器・自助具について」チラシ

 

お気軽にご相談・お問い合わせください