センターとは

岐阜市障害者生活支援センターホームページへようこそ!!

岐阜市障害者生活支援センターは、岐阜市身体障害者福祉協会が市からの委託を受けて運営しており、在宅で障がいのある人やその家族の方々に、地域で生き生きとした生活を送っていただくための「生活支援事業(相談・情報提供)」を行っています。

センターでは、障がいのある職員が、身の回りのさまざまなご相談に対して皆さんと一緒になって考え、解決のためのお手伝いをしています。

こんなお手伝いをしています。

  • 障がいのある人に適した福祉サービス事業所又は就労事業所の情報提供
  • 福祉サービス等、各種制度の説明情報提供
  • それぞれの障がいに合った福祉機器(車いす、義肢、義足、杖、特殊寝台、入浴補助具、他)の給付制度(補装具・日常生活用具)の説明と情報提供
  • 各種情報機器、意思伝達装置等の使用方法の説明助成制度の説明申請に関する情報提供
  • 障がいのある人の、自身の住宅改善の助言制度説明等の情報提供
  • 障がいのある人のボランティア活動及び余暇活動に関する情報提供支援

そのほかにも、人間関係、家族の問題、介護サービス、健康管理、人生設計に関する事柄など、障がいのある人が生活する上で必要な情報等の助言を行っています。気軽にお問い合わせ下さい。

なお、当センターを利用された本人及びその家族のプライバシーの尊重には万全を期しております。ご相談の内容や知り得た情報は堅くお守りしますので、安心してご相談ください。

 

出前講座について

当センターでは、
<出前講座「防災を学ぼう」> 対象:障害のある方が所属するグループ、団体
生活必需品の備蓄やハザードマップの確認などの講話「災害の備え」や、身近なもので防災グッズ(ゴミ袋でポンチョ・新聞紙スリッパ・ハンカチマスク等)を制作する。

<出前講座「防災グッズを作ってみよう!」> 対象:特別支援学級の児童・生徒さん
防災クイズによる「災害の備え」について学び、身近なもので防災グッズ(ゴミ袋でポンチョ・新聞紙スリッパ・ハンカチマスク等)を制作する。

を、受け付けております。ご希望のグループ、団体の方、学校関係の方は下記の実施要領をご確認の上、申し込み用紙をダウンロードしていただき、ご記入の上ご連絡ください。

出前講座実施要領 PDF

出前講座「防災を学ぼう」チラシ&申込用紙(障がいのある方のグループ)用  PDF

出前講座「防災グッズを作ってみよう」 チラシ&申込用紙(特別支援学級在籍児童)用 PDF

 

出前講座「防災を学ぼう」チラシ(障がいのある方のグループ)用 出前講座「防災グッズを作ってみよう」 チラシ(特別支援学級在籍児童)用

 



指定管理者について

一般財団法人 岐阜市身体障害者福祉協会の概要

(一財)岐阜市身体障害者福祉協会につきましては、下記ホームページをご覧ください。

http://gifushi-shinsyou.main.jp/index.html(岐阜市身体障害者福祉協会)

お気軽にご相談・お問い合わせください